yo-guruto

ガセリ菌入りのヨーグルトのダイエット効果と、スーパーフードといわれるヘンプシードオイル、2つのダイエット効果で内臓脂肪と便秘の改善をはかって健康的に体重を減らすお手伝いをする理由を、分かりやすく解説していきたいと思います。

ガセリ菌ヨーグルトのダイエット効果とは?

 

ヨーグルトというと、腸内環境を整える効果があるというイメージをお持ちの方も多いのではないかと思います。

 

ヨーグルトの中に含まれている乳酸菌は善玉菌と呼ばれていて、悪玉菌の繁殖を予防してくれる働きがあります。

 

そして、腸内環境を整えてくれるので、便秘の改善、予防、免疫力UPにも繋がるとされています。

 

ただ、一口にヨーグルトといっても多くの種類があり、効果もそれぞれ違います。

 

ダイエットに最も効果があると言われているヨーグルト、それがガセリ菌ヨーグルトです。

 

ガセリ菌SP株は、日本人の腸内から検出されることが非常に多い善玉菌です。

 

そのため日本人と相性が良く、生きたまま腸まで届き、腸に定着する時間が長いことで知られています。

 

嬉しいことにガセリ菌は内臓脂肪を減少させる働きがあります。

 

これはガセリ菌が腸を活発にし、腸内移動をスムーズにさせるからではないかと言われています。

 

すなわち便秘解消にも効果的で、ダイエットに最適なのです。

 

ヘンプシードオイルと合わせて摂取すると効果的

hemp_oil

そしてこのガセリ菌ヨーグルトと合わせて摂取したいのがヘンプシードオイルです。

 

なぜなら、ヨーグルトだけでは摂れない他の栄養を補うことで、一層の効果が期待されるからです。

 

また、ダイエット中は脂肪分を極力減らすために、髪や肌のツヤが失われがちです。

 

ヘンプシードオイルは必須アミノ酸やビタミン、ミネラルも豊富に入っているのでそれらの悩みも解消されます。

 

しかも肥満や病気の原因となるトランス脂肪酸やコレステロールは0なので安心していただけます。

 

必須脂肪酸のオメガ3とオメガ6もバランスよく配合されていますので、脂肪の燃焼を助けます。

 

このようにダイエットに有効なガセリ菌ヨーグルトとヘンプシードオイル、利用しない手はありませんね!

 

毎日の食卓に添えて、最適な組み合わせでダイエットに臨みましょう。

 

組み合わせ方

ヘルシーサラダ01

ガセリ菌ヨーグルトとヘンプシードオイルを合わせてドレッシングにするとおいしくいただけます。

 

ヨーグルトとヘンプシードオイル、さらに塩コショウを混ぜ合わせるだけで出来上がりです。

 

レモン汁を加えるとさっぱりいただけます。

 

ヘンプシードは日本スーパーフード協会も推奨しているスーパーフードです。

 

ダイエットメニューとして、ぜひヘンプシードオイルをご活用ください!

 

 

この記事が参考になったと感じた方は応援よろしくお願いします♪

↓ ↓ ↓

体質改善ダイエット ブログランキングへ