便秘

ダイエットをした時に便秘になってしまい、便が出ないから余計にお腹がポッコリした。または肌が荒れてきたなどの体験をした方もいるかと思います。水分を摂っても運動をしても便秘が解消されないなんて事にならないために、今回は便秘知らずの方法をご紹介します。

便秘のつらい症状

悩み

便秘で一番つらいのは、お腹が張る、ガスが溜まる、お腹が重い、食欲が出ないといった諸症状です。

 

中には盲腸だと思って病院に行ったら便が溜まっていて、よくよく考えたら2週間近く便が出ていなかったなんていう人もいるくらい。

 

それだけ溜めていると排泄の際にはいきんで慢性的な切れ痔になってしまったり、体臭や口臭がキツクなったり、吹き出物ができたり、肌が荒れたりなどの声も多く聞きます。

 

便秘の原因とは

yasai

なぜダイエット中に便秘になりやすいのでしょうか?

 

それは食事制限をする事により、食事の量が減ってしまうからです。

 

消化する量が減る事で、食事をして排泄するまでの時間も長くなる傾向にあります。

 

また、便の水分の理想が70%と言われています。

 

便の中の水分が不足すると便が固くなり排泄が困難になります。

 

さらに、ダイエットには大敵と思われている脂質ですが、排泄がスムーズにできるのは脂質が腸内の滑りを良くしてくれているおかげです。

 

したがって脂質が不足するとスムーズな排便が出来なくなり便秘になってしまいます。

 

他にも、食物繊維が不足する事により腸のぜん動運動がにぶくなって、便秘を引き起こす原因となります。

 

便をたくさん出して体重を減らそうとして、下剤などを飲むのは止めてください。

 

腸が動かなくても便を出してくれると勘違いし、逆に便秘になりやすい腸内環境になってしまいます。

 

便秘対策に有用なのは?

sarada

便を出す為には1日3食しっかり食べる事です。

 

野菜中心の食事でも根菜類などは糖質が高いですが、葉野菜はカロリーが少なく、満腹感が得られるので葉野菜を中心に摂るとよいでしょう。

 

食物繊維や炭水化物をとることで、便の材料になり量をふやしてくれます。

 

食事のカロリーが気になるのでしたら、肉を魚や大豆に変えたり、パンをお米に変えてみてはいかがでしょうか?

 

更に主食のお米を玄米に変える事で腸の大掃除をしてくれますので、腸内環境の改善に役立ちます。

 

また、ヨーグルトなどに含まれる善玉菌を増やす事でも腸内環境が改善されます。

 

水分も1日2リットルを目安にとる事で便を十分に柔らかくしてくれます。

 

便秘に最適なヘンプシードオイル

hemp_oil

ダイエット中にも適度なオイルを摂ることは必要です。

 

中でも良質なオイルは腸内に潤いを与えてくれますので、排便がスムーズに行われます。

 

ヘンプシードオイルは食物繊維が豊富に含まれています。

 

ダイエット中にこそ摂りたいビタミン、ミネラルも同時に摂れますので肌の調子も整えてくれます。

 

さらに嬉しいことにノンコレステロール

 

以上の理由から、ダイエット中にぜひとも加えていただきたいのが一日スプーン一杯のヘンプシードオイルです。

 

手軽な方法でダイエット中の悩みを改善していきましょう♪

 

まとめ

いかがでしたか?

 

せっかくダイエットをしても体の中に悪い成分をためてしまってはなんにもなりません。

 

そのためにもダイエット中の便秘は避けたいもの。

 

一日3食をしっかり摂り、規則正しい生活と適度な運動を心がけて、健康で理想的なスタイルを目指しましょう!

 

 

この記事が参考になったと感じた方は応援よろしくお願いします♪

↓ ↓ ↓

体質改善ダイエット ブログランキングへ