hemp_oil

麻の実から抽出されるヘンプシードオイルは、必須アミノ酸、必須脂肪酸やビタミン、ミネラルなどをバランスよく配合したスーパーフードです。
食用として体内に取り入れることで内側から肌をきれいにする効果があります。
その魅力について探ってみましょう。

スーバーフードとしてのヘンプシードオイル

hemp_oil

ヘンプシードオイルは体にとって必要な要素がぎっしり詰まったオイルです。

 

その代表的なものにオメガ3脂肪酸、そしてオメガ6脂肪酸があります。

 

これらは不飽和脂肪酸と言って、コレステロールや中性脂肪を増やす原因となる飽和脂肪酸と区別されます。

 

中でもオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸は体内で合成することができないので、食物により体内に取り入れる必要がある要素なのです。

 

肌の調子を整えるのに優れた配合

ohada

オメガ3脂肪酸のα-リノレン酸は角質層のバリア機能修復に効果的で、保湿にも優れています。

 

これは母乳の成分にあるもので、植物に含まれているのは珍しい希少成分です。

 

また、オメガ6脂肪酸のγ-リノレン酸は血糖値やコレステロール値、血圧を下げる効果がある他、アトピー性皮膚炎の痒みを抑える働きを持ちます。

 

ヘンプシードオイルは、このα-リノレン酸とγ-リノレン酸のバランスが理想的に配合されているのが特徴です。

 

食物繊維も豊富に含まれているので便秘が解消され、美肌への効果が高まります。

 

さらにビタミンAの高い抗酸化作用により、アンチエイジングにも効果的です。

 

手軽に扱える食材

kittin

たったスプーン1杯で効果のあるヘンプシードオイル、熱を通すと効果が薄れますので生でお召し上がりください。

 

本ブログでは簡単なレシピも随時紹介しておりますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

ヘンプシードオイルを使ったサラダうどんレシピ

ヘンプシードオイルを使った にんじんサラダレシピ

ヘンプシードオイルを使ったサラダドレッシングのレシピ♪ローカーボ料理研究家・藤本なおよさん推薦

食してOK、塗ってOKのダブル効果

 

ヘンプシードオイルは皮膚に塗ることでも美肌効果を高めることができます。

 

αーリノレン酸は保湿を助け水分保持力を高めます

 

さらに血行を促進し、皮膚の再生作用もあります。

 

顔に直接塗ってもよいですし、マッサージをしても効果的です。

 

一日たったスプーン1杯で美肌になるヘンプシードオイル、ぜひその効果を実感してください!

 

 

この記事が参考になったと感じた方は応援よろしくお願いします♪

↓ ↓ ↓

体質改善ダイエット ブログランキングへ